Archive for November, 2010

OPA 面白いよ! (2010-11-29)

今回初めてオーパにお邪魔してきました。 最新のルアーからアメリカモンもてんこ盛りあっていいお店でした。 店長の小林さんとはもう10年以上も前にアメリカで出会っていて、久しぶりの再会に昔話で盛り上がりました。 鈴木さんは今度アメリカに遊びにやってくるとのことなので楽しみです。  アメリカでも流行っている、ストライクキングのレッドアイシャッドやまず日本のお店で見たことがない濃いルアーが半分ぐらいを占めてたかな? アメリカモノ好きな人は一度電話してみてください。 http://www.opa-fishon.com/ きっといい物見つかりますよ! 自分もひとつ怪しいルアー見つけて買ってみたので、早速明日スイムテストです。

マリンワークス大山にて (2010-11-28)

今日は霞ヶ浦に出動して、マリンワークス大山へ遊びに行ってきました。天気も良く、ここからの景色は最高ですね。 お客様とのフレンドリーな対応が印象的でした。 11月最後の小春日和を楽しんできました。 橋本選手も合流して楽しい時間が過ごせました。 それにしても彼のバスキャットのアニメラップはきてますね。

ニューメンバー (2010-11-27)

先日桐山家に新しい家族が増えました。 弟の赤ちゃんで一優(いゆう)です。 英語で言うと I and Youってところでしょうか。 桐山家で家族が増えたのはこれで1号ですから、ビックリです。 生まれたばかりなのに、つめもあったり、頭に柔らかい部分があったりと色々いじってます。 自由にのびのび生きていって欲しいです。 

ようやく戻ってきました (2010-11-26)

アメリカンドリームトーナメントが終了してから、毎日家にいることなく走り回っていたので、さすがにくたくたです。  それにしても、沢山の人にご参加いただきありがとうございました。 シャイな人もオープンな人もステージ上で語っていただき、みんなそれぞれが色々な思いを抱いて参加していたと思うと胸が熱くなりました。 あるチームは1ヶ月前からプラクティス、又あるチームは仕事が終わって徹夜で走って到着したりと。 初めて北浦に挑戦した遠いところから参加してくれたチームもバスを持ってきてウェイインしたり、悔しい思いを語ってくれたチームもあったり。 みなさんそれぞれのドラマを作って参加してくれてありがとうございました。  その後のジャンケン大会も120人以上が参加するとここまでなるか!というぐらい盛り上がりました。 2010年一緒に戦ってきた世界に数枚しかない自分のオリジナルデザインのジャージーもジャンケンでギブアウェイ! 早速みんなの着ろ着ろ!コールに応えてくれました。  最後のパワーポールのジャンケンではみんなの目の色が変わってましたね! 優勝を勝ち取った君和田、増崎チームは日程がずれたため参加できることになったというから不思議なものです。 しかし、その運の流れに乗り素晴らしい釣りの展開で勝利を手に入れました。 おめでとうございます。 バスキャットオープンへの参加権利を得て、また運と実力が重なれば、もしかしたらアメリカの大会でも好成績を収めて、日本にバスキャットの新艇を持ち帰ってこれることになるかもしれませんね!まさにアメリカンドリームのチャンスです!  この度はたくさんのメーカーからの協賛品も頂き、誠にありがとうございました。 また、いつも私の突っ走っている行動に一緒に参加してサポートしていただいているスポンサー様に感謝いたしております。 皆様のご協力はアメリカンドリーム参加者のビッグスマイルと彼らのアメリカンドリームへのブリッジとして共に喜ばれましたと信じております。 オフィシャルHPでも沢山の写真やスタンディング(順位表)もアップされていますのでご覧ください。 来年は7月開催予定です。 詳細は近日中にHPでアップしますのでよろしくお願い致します。 アメリカンドリーム。 誰もが夢見て追い続ける目標。 皆様と同じく私も諦めず追い続けます。 皆様大変ありがとうございました。 Thank you very much for supporting Kota’s American Dream!! We will see you next year! 桐山孝太郎

五畳半へ出演 (2010-11-12)

木曜日は五畳半へ遊びに行ってきました。  約3年ぶりの出演でしたが、菅原さんもお元気そうでよかったです。 場所も大きくなり、とても明るい雰囲気で楽しめました。  今日はこれからアメリカンドリームがはじまります。 どんなドラマが展開されるのでしょうか。 選手それぞれのアメリカンドリームをお伝えします。 お楽しみに!

バスキャット試乗会 (2010-11-10)

11月20日琵琶湖でバイタルスピリット主催で試乗会を行います。 詳細は後日バイタルスピリットHP http://www.vital-spirit.com/ 、又はバスキャットジャパンHP www.basscatjapan.com をご覧ください。 バスキャット最新モデルのエイラとジャガーの試乗ができますので、是非この機会にお試しください。 これまでのバスボートとは違った走りと、ボート作り40年以上の歴史を誇る職人たちが作り上げたクオリティーに触れるチャンスです。 

ハーツマリン (2010-11-10)

今日はハーツマリンへお邪魔してきました。  先週のオールスターが終わってから、ジャガーを保管していただいているので、また湖上で運転してきました。 やっぱりこのボートの乗り心地を体験してしまうと他のボートへ乗るのが難しくなってきますね。 かなりの風が吹いていたけど、ずばずば波を切って楽々走行していると、湖上で数艇のボートが今週末開催のアメリカンドリームトーナメントのプラクティスに出ているのを発見しました。  その中のひとりの、同じバスキャットジャガーオーナーの鈴木さん。 日本にまだ、2台しかないジャガーがばったり会うなんてすごい確率。 こんなに荒れているのに本湖から、運転してきたと話していました。  その後、ハーツマリンの春木さんにピックアップしてもらい、設備もしっかりしているガレージにジャガーを保管してもらい安心して家に戻ってきました。  今週金曜日までは、ハーツマリン http://www.heartsmarine.com に保管されていますので、ご興味がある方は春木さんまでご連絡していただければ試乗も可能です。  土曜日には潮来マリーナでジャガーの試乗ができるようになっていますので、興味のある方は是非遊びに来てください。 

オールスタークラシック (2010-11-8)

それにしても、霞ヶ浦の難しさを感じました。 練習は約3日取ったのですが、初日は本湖中心に湖の走り方を学び、二日目からは本格的プラクティス開始。 そこで、数バイトをシャロークランクとテキサスリグで得たが、この日は曇り時々雨。 水がそれほど動かないエリアだったため、餌となりそうなベイトフィッシュもいていいエリアと判断しました。 3日目は流入河川を中心にテキサスリグやクランクで探しましたが、雨の影響で水温が低くなっていたせいか、反応が悪かったので本戦では本湖に近いエリアでの釣りを試しました。 しかし、このエリアも雨の影響がちょうどバックウォーターから出てきて15度あった水温が13度まで下がっていて、餌となるベイトフィッシュがほとんど見れませんでした。 これはまずいと思ったが、バックアッププランとエリアを知らなかったためそのまま釣り続行。 なんとかワンバイトをプロトタイプのクランクで取ったが、ボートに入れたのはそれのみ。 その他テキサスリグでバイトを得たがランディングに至らず。 霞ヶ浦水系のバスは常に安定しているところを求めている気がした。 それが、本湖をつなぐ川であり、多分そのエリアでの上位入賞が目立ったのではないだろうか。 ひとつの試合をやりきり、新しい発見をもとに次の自分の釣りに活かせるようにこれからも釣り続けたい。  釣りとは別の収穫もあったことがうれしい。 それはお互いバスキャットボートが好きな橋本君との出会い。 プラクティスで、偶然ロックの出入り口で会って、ジャガーのテストドライブを楽しんでもらった。 また、一緒に釣りする機会があるかもしれないので楽しみである。  そして、今回このトーナメントに参加できるには沢山の人々のサポートがあっての事である。 超特急でボートを作ってもらう事になったバスキャットボート、ヤマハエンジン、バイタルスピリット、オーナーフック、シマノ、ジャッカルを初め、スポンサーの皆様に感謝したい。 それと、高橋君と石原君。 個人的に時間を割いていただき、自分だけではできないことを可能にしてくれました。 さて、今週の土曜日はアメリカンドリームである。 北浦の潮来マリーナから出発のこの大会ではどんな釣りが展開されるのでしょうか。 たくさんの参加してくれる人たちが、オールスターで声をかけてくれたので楽しみです。  金曜日の午後には早めのレジストレーションも可能となってますし、無料でトン汁サービスもあります。 その他、各メーカーのブースもありますし、バスキャットグッズの販売も同時にあります。 オールスターでも人気商品はすぐになくなってしまいましたが、まだ色々ありますので是非お立ち寄りください。 土曜日には、バスキャットの試乗も可能になっています。 21フィートオーバーの大きさを感じさせない、ホールショットの速さと機敏さは驚きですので、体感価値ありです! 最新ヤマハSHOのエンジンとのマッチングもばっちりです。 バイタルスピリットのスタッフが現地で自分と一緒にいますので、どんな質問もOKですよ! まだ、エントリー期限まで少し時間があるので、参加を考えている人は是非チャレンジしてみてください。 第2富士見池でのおかっぱリ部門もありますし、パワーポールが当たるチャンスもあります。 詳細はアメリカンドリームオフィシャルHPにてご覧ください。 www.kotaamericandream.com  それでは、Keep American Dreaming! 

これから出発 (2010-11-5)

昨日のプラクティス最終日はタフだったが、これから出発です。 とりあえず、’Fish the moment!’ をやりきってきます。 

うれしいハプニング (2010-11-4)

今日は朝からハプニング。 コンビニへ朝ごはんとランチを買いに寄り、レジに並ぼうと思って歩いていると、、、、、あれ?  並木さんじゃないですか! 片手におにぎり、自分は朝から中華丼で記念撮影。。。。。。。 それは、まだ日本へ戻ってきて、この味を試していないからです。 前回はいつだっただろうか。 アメリカで一緒に釣りしたことを思い出しました。 時間はあっという間です。 二人とも話しで盛り上がり、時が経つのを忘れて気が付くと、いつの間にか日が出る時間になっていました。  それから出航。 今日もジャガーで走りまくり、快適なボーティングを楽しみ、ある場所へ到着すると、地元の人たちが釣りしているじゃないですか!  中に入りたいけど、かなり狭いので悩みました。 そこで、おじさんに声をかけてみました。 ’何釣りしてるんですか?’ ’わかさぎだっぺよ!’ ’へえ、釣れてますか?’ ’いづもは40-50づれっけど、台風でごんだけ濁っちゃづれねーべよ!’ んんん、余計な質問だったか。と思っていると、おじさんが一匹釣りました! そこで、’あ!いいのが釣れたじゃないですか!’ ’ごれはわがさぎじゃねーっぺーよ!タナゴだよ!’ そこで、’じゃあ、それは水槽行きですね!’ ’今時こんなの水槽いれるやつはいねーよ。猫の餌だよ!’と言ってタナゴを足元に置きました。 やるな、おっさん。 ちょっとアイスブレークしたので、’中へ入ってもいいですか?’ とエレキを進めながら言うと、’おう、その探知機で魚を探してくれよ!’ときました。  目の前を通る時にジョークで、’あ、タナゴがたくさん写ってる!’と言うと、すかさずおじさんの竿がしなり、さくっと釣られました。 そしておじさんはその魚をじーっと見つめていたので言いました。 ’ね、タナゴだって言ったでしょ!’  がははははは!とおじさんの爆笑音が響き、いたであろうバスも逃げたようでした。