Archive for October, 2012

くやし~、けど毎日がエキサイティング! (2012-10-31)

オールスターが終了しました。 びっくりしたのは、メインリバーで釣りしている競技者の少なさ。 試合初日の土曜日はスタート地点近くの佐原エリアから釣り始めたのだが、9時ごろには取手近くの上流まで80マイルで一気にラン! その間見たボートは僅か4,5艇。 北総エリアを越えると誰もいませんでした。。。。  前週の大会で、支流域で釣れているという情報があったのと、プラクティスでは本流で、いい結果がでてなかったためでしょう。 確かに、本流でのバイトが多いわけではなかったが、試合3日前のプラでは、上流で8バイトあり、前日は、佐原エリアで昼過ぎまでやって7バイトあったため、本流勝負!したのですが、撃沈です。 くれば小さくても800グラム、アベレージでキロフィッシュだったためにショックというのが本音です。 流れをキーとして勝負したのですが、試合前日までの河の流れが止まってしまったのが最大の原因でした。 それゆえに、初日は上流にて、オーバーハングしている木を中心にラバージグ3バイトを得たのですが、フッキングしたバスがあまりにもの奥でバイトしたためランディングできず。。。 その後、ハイタイドになっているのを確認して下流に下り、スピナーベイトでキロアップを釣りました。 最終日は、佐原周辺にステイして、風の当たり具合を見ながら、エリアを移動してディープクランクで2バイトを得て、1本は800グラムアップ、そしてもう一本はランディング出来ずで終了。 オールスターは Win or nothing の一発勝負なのでサイズがいい本流勝負に力を入れて、ラバージグ、クランク、スピナーベイトでビッグサイズのバスを狙っての釣りを最後まで通したので、釣り方に後悔はないですが、悔しさが残る試合でした。 今度は、さらに上の自然状況を想定して、チャレンジですね。 今回のオールスター開催者、関係者の皆さんお疲れ様&ありがとうございました。 特に、いつもプラクティス朝早くから一緒にお付き合いしてフルバックアップしてくれたハーツマリンには感謝、感謝です。 ありがとうございました。  超多忙スケジュールの中、毎日トラックの運転から始まり、フルサポートしてくれたエフエムファクトリーのSさん、ありがとうございました。 岡田商事のS君も頑張って、新しいハミバを紹介してましたね~。 未来のバスプロにも会えたし楽しかったです。 今日はこれから山中湖へ出撃!!

360 イメージング&バスキャット展示 (2012-10-24)

今週末開催のバサーオールスタークラシックでは、岡田商事から、ハミンバード最新モデルの360イメージングのサンプル展示が見れます! この凄さは実際見てみないとわかりません! それと、このブログを観て、ブースへ立ち寄ってくれたお客様には、限定でプレゼントがあるそうですので、’ コータのブログ&フェイスブックで見たぞ!’ と言ってみてください! 360イメージングの情報は、岡田商事のハミンバードブログから!http://www.okada-corp.com/blog/index.html バスキャットもハーツマリンのブースから最新のエイラ&ヤマハSHOを展示しますので、是非遊びにきてくださいね。

オールスター出場艇 (2012-10-16)

今月27,28日に開催されるオールスターにはモデルチェンジした最新のバスキャットクーガーFTDで出場します。 ヤマハSHO275馬力を搭載して、80マイルの世界へ突入です。 魚探もハミンバード1198サイドイメージングがドライバーズシート。 998サイドイメージングがフロントデッキ仕様です。 ホイールはシューターモデルでアップグレード。 パワーポールもブレードのダブルです。 エレキも、ラフコンディションにも強いミンコタフォートレックスの36ボルト仕様。 今年もコイツと一緒に走りまくります! オールスター後は、この特別仕様のデモ艇をスペシャルプライスで販売予定です。 詳細はバイタルスピリット (http://www.vital-spirit.com )、ハーツマリン ( http://www.heartsmarine.com/ )にお問合せください。 ボートのアップグレードリストはバスキャットジャパンHP ( http://www.basscatjapan.com/ )にてアップ予定です。

アラバマも秋! (2012-10-11)

長い遠征からアラバマへ戻ってくると秋の気配を感じた。 朝晩は大分涼しくなり、バスも一気にシャローへ残るようになっていた。  この時期はベイトを追い始めるので、グッドサイズのバスがシャローをうろつくようになり、釣りやすくなる。 しかし、ブルーバードスカイと言われる、寒冷前線が去った真っ青な天気の時は、立木やレイダウン、岸際のゴミや岩等のカバーの影に隠れてしまうので、フィールドによって、どこに付いているかを判断しなくてはいけない。 アラバマでは、ボートドックなどで、ナイスサイズのスポッツが釣れ始めた頃、日本にオールスター出場のため、戻ってくることになった。 それにしても、後3日楽しみたかった。。。。。 ちなみにメタMGDCは、ウィンドモードのWにブレーキを設定すると、スキッピング時にバックラッシュをかなりの割合で防げます。 アンソニーも、1週間のバケーションを取って、ドック下へのスキッピングのキャスティング修行をすると。。。 ラバージグ&サステキトレーラーにナイスバスがバイトしてました。 日本のユナイテッドジグの作りの繊細さに感動してました。 それにしても、日本寒いね! 最新バスキャットモデルが常時ディスプレイされているハーツマリンから、プラクティスに出動します。