バーミングハムボートショー最終日

今日はアラバマ州バーミングハムのボートショー最終日であった。 昨日まではショーが夜9時まであり、その後はディーラーのみなさんやバスキャットの社長リックといっしょに夕飯を食べてきた。 ランドリーというレストランではシーフードがメインで出てきたのだが、アメリカにしては珍しく薄味で日本人でも楽しめる味であった。 

DSC00663

ショーではたくさんの人たちがバスキャットを見に来てくれて楽しい時間が過ごせた。 

DSC_0060

そして、今回のショーでの注目はなんといってもこのニュージャガーでした!

DSC_0084

 

DSC_0080DSC_0081

DSC_0094

21.5フィートのこれまでにないジャガーはバスボート界のロールスロイスといわれ、これまでのボートでは見られなかったリアビューミラー、アイポッド、シートにはビルトインスピーカー搭載、パートナー専用のロック付きロッドストーレージ、フルフェイスヘルメットが2個同時収納できる専用ストーレージなど、数え切れないほどのオプションが付いてくるこのボートには沢山の人が集まっていた。 

今週には自分のボートが完成する予定である。 今年もPumaFTDにエンジンはYamaha最新4ストロークのSHO250馬力搭載でバスマスターエリートシリーズを戦う。 まずはバスマスタークラシックからのスタートなので気分的にもエキサイトしている。

桐山孝太郎

admin posted at 2010-1-25 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)