ロータリークラブへ

アラバマ州のロータリークラブへ招待されたため、行ってきました。 地域のお偉いさんが集まり、色々な話し合いの場として、定期的に開催されている模様です。 今回の私の任務はアメドリ開催についてと日本とアメリカに関して話す事でした。

一見、ただの田舎の集会に見えますが、実はここに出席しているうちの5人は、数年前の日本の総理大臣の接待で2週間も日本に行っていたほどの人たちも含まれています。 それゆえに、日本と日本人をよく知っていて、びっくりしました。 

スピーチも無事終了すると、記念カップとペンを頂きました。

それにしても、アメリカ人は本当に個性的である。 スピーチが終わり、質問はありませんかと投げかけると、ほぼ全員が一斉に手を上げて、質問のアメアラレ。 特に日本の地震と津波を心配してくれている人が沢山いました。 そして、50分間の予定を20分オーバータイムして終了。 その後の朝食サービスタイムでも、皆さんに声をかけて頂き、総理大臣が変わった事や、なでしこジャパン、日本製品のクオリティの高さ、日本の町はゴミが落ちていなくて綺麗だった事等、話題に尽き無く、楽しい時間を過ごせました。 

admin posted at 2011-12-6 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)