赤十字からの手紙

先週行われたアメドリUSAでの、アメリカ人が日本へ来れる夢のイベントと共に、アメドリとしてアメリカ赤十字へ義援金を送らせて頂いたら、早速返事が届きました。 ’ 寄付金の半分は日本の地震、津波被害の基金として、そしてもう半分はアメリカ南部を襲ったトルネード基金として受理致しました ’ との内容であった。 

出来ることは限られていても、遠く離れたアメリカから、日本を想う気持ちが沢山あることが伝わってくれれば、と参加者、後援者、運営側一同ともに願っております。

admin posted at 2011-12-9 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)