山田祐五 X バマドリームワールド

寒い中、相変わらずの釣果をたたき出している山田祐五ガイド。 彼もかなりの数を釣って、新しい世界を切り開いている様子である。 それにしても12月6日の彼の釣りは凄まじいものがある。 

これでもか、ってぐらいのビッグフィッシュラッシュが続いている。 

シャロー、ディープと使い分けしているところはさすがである。 バマドリームは、まさに、シャロー、サスペンド、ディープ、超ディープと狙って仕留めることができるリグである。 私もデッキの上にはいつも3つのバマドリームを並べている。 それは、ルアーのサイズとかだけでなく、深さを意識した使い方を重視しているからである。

そして、きちっと攻め抜くことができれば、このようなバマドリームワールドが待っている。

admin posted at 2011-12-12 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)