8パウンダー登場!

今度は、釣りが大好きだけど、めったに行けないという友達を連れてローガンマーティンへ出動。  シャローに上がってくるだろう午後バイトを狙って、先日良かったバイブレーションからスタートするも、バイトなし。 バックシートでは、難しい動作を必要としない物を使いたいとの事だったので、バマドリームを渡し、ひたすらゆっくり巻いている。 簡単に釣れないのは数日間の冷え込みからだろうか。 またもクランクにチェンジすると、2ポンドぐらいのバスが釣れ出したので、これかなと思ってキャストし続けていると、バックシートから ‘ ウオー、ストライパーだぁ’ という声が聞こえてきたので振り向くと。。。。。

おいおい、バスだよそれ! しかも測るとブリブリの8パウンダー! 慌てて携帯で写真を撮り、すぐにリリース。 ワンド状になっているエリアの小さな岬の横を流している時に出たこの一発はローガンマーティンでは、ほぼマックスサイズです。 やっぱり、デカバスも徐々にシャローを回遊するようになってきてますね。 ただ、まだ風裏で温かい日差しがしばらく続くという事が釣れるキーかもしれません。 それと、ゆっくりリトリーブしてもシャローでしっかりとルアーを動かせるというのも大事なので、太めのワイヤーが付いているタイプのアラバマリグ系は、すぐに沈み、根掛かりも多くなるのでNG。 薄いシャッドテールがついたスイムベイトと軽めの1/16&1/8オンスのジグヘッドの組み合わせをバランス良くセットするのがよかったみたいです。 また明日もチャレンジです。

admin posted at 2012-2-8 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)