釣れすぎの ’禁じ手リグ’

先日の新聞では、カラー紙面で、アラバマリグについて書いてあった。

記事の内容は、アラバマリグが釣り具業界にもたらした経済的効果がどれだけ大きいかという事であった。

マンズのディレクターは過去32年間を振り返っても、これだけ圧倒的に影響力が大きかったものはない、しかし、あまりにも釣れすぎるがために、バスマスタークラシックとエリートシリーズでは’ 禁じ手リグ’ とされるほどである,
と記してあった。 

アメリカ大手チェーン店のバスプロショップ、ディックススポーティンググッズ、キャベラだけでの注文にも追いつかないほどの勢いで、まだまだ伸びているだけでなく、あのウォルマートでさえも準備中であるとの事。 

バスフィッシング業界初、’ 釣れすぎリグ’ のため禁じ手 となったアラバマ系リグは、この先も勢い衰えなく突き進むだろうが、そこはさすがアメリカ人。 あらゆるバージョンが市場に出てきている中、そろそろしっかりした物、釣れる物と釣れない物の売れ行きに差が出てきた傾向があるのも事実である。

admin posted at 2012-2-27 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)