限りなきフィールド

一生かけても、釣りきることができないほどの広大なフィールドがたくさん存在するアメリカ。 今回は、南の限界は、メキシコ湾、北も、西も東も限りないところまで行けてしまうフィールド。 はっきり言ってどこから手を付けていいかもわからない状態でのスタート。 しかし、スタートしなくては、何も始まらない。

写真のエリアだけでも、幅100キロはあり、無数の水路や、湿地帯が存在して、どこに入れて、どこは入れないかもさっぱりわからない。 とりあえずは、ボートを走らせて自分の目で確認するのみ。 しかし今日はひとつの水路を30キロは走って、どこかにつながっていると思っていたのに、目の前が崖の行き止まりにたどり着いたときは、頭が真っ白になりました。 希望が絶望、それでも明日から又スタートです。 フェイスブックもアップしてます。

admin posted at 2012-9-23 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)