取材日

昨日は今年一番の冷え込み。 みぞれ&爆風でスタート。 

山田祐五は近場からいきましょか、との事だったのが。。。。。キャットのハンドル握ったら、やっぱり走ります、と一言。 波もあるのに、いきなり5000回転スタート。 さくさくと上手に波を越えていくハンドリングはたいしたものだ。 さすが、一年間で600時間エンジンを回しているだけある。 日本のバスプロを含めても、ボートに乗っている時間は圧倒的だろう。

釣りの結果は。。。。 二日間予定していた取材が一日で終了できたとだけ言っておこう。 

それにしても、このバマドリームは水温が落ちて、ちびバスが黙り出すこれからがビッグバスハンティングのスタートだな。

admin posted at 2012-11-27 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)