公式プラ終了

予想通りのかなりタフな感じです。 

ところどころ日本に似ている風景もあったりしたのですが。。。。

なんか霞とか利根川っぽいですね。

そうかと思えば、クリークの奥へ進入すると、こんなのが!

水上の家みたいです。。。。

南軍の旗と近寄るべからず!との看板あり。 まだ戦争が終わってないとでも思っているのだろうか。。。

いきなりドアが開いて、昔テレビで見た ’ 小野田三等兵ただいま戻ってまいりました!’ とか言われたらどうしよう、などの想像しながらドキドキ横を通り過ぎました。。。。無反応。。。。安心したような、ちょっと残念だったような。。。

そんなこんなでかなり厳しいプラでした。

びっくりしたのは、いいローカルを見つけておいて、下調べして片道150キロ以上走る選手もいるとか。。。

とりあえず、アジャストできるかどうか、、、、、、明日から本戦スタートとなりました。

全力でいきます。

admin posted at 2013-3-13 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)