United by Hope

ナインイレブンが毎年やってくると、いつも思い出す、あの時。

テロにより崩壊されたワールドトレードセンターの横を流れるハドソン川の対岸にいた自分。 

あの瞬間、一番初めに思ったのは、自分が映画のひとシーンを見ているのではないかという錯覚。 しかし、その数分後には、第3次世界大戦が始まったと感じて、すぐに、近くのスーパーに非常食から救急医療具等を買いに走っていた事を思い出した。 案の定、その2時間後には、どのスーパーも、商品が何もない状態になり、周りのすべてがパニック状態に陥っていた。

あれから12年経った今も、人類は目には見えない ’ 希望 ’ という言葉を信じて、繋がろうとしている。

admin posted at 2013-9-11 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)