世界に通じる ’日本人’?

散々待たされてキャンセルになった昨日のアメリカ行き飛行機。 夜遅くに成田空港近くのホテルで、夕食のバフェを取っていると、一人のアメリカ人が ’コカ・コーラを持ってきてくれ’とウェイターに頼んだ。 そのウェイターがまともに通じない英語で何かを言ったのだろうが、アメリカ人は、’バフェについていないならば、ユナイテッドにつけておけ’と答えていた。

そしてそのウェイターが私のテーブルに来たので、私も、’コカ・コーラをください’とお願いすると、はっきりとした口調で’ソーダ類は別料金になります。’と日本語で答えた。 私が’あそこのテーブルにはコーラを持って行っているじゃないか’と言うと、’あの方々はバフェとは別で、チケットをお持ちになっているからです。’と言って去って行った。 

私が、そのアメリカ人のテーブルに行き、私と同じ便に乗るはずだったお客であることの確認をしてから、バフェとは別のドリンクチケットを持っていたのかと質問すると、’そんなものあるわけない、ぼそぼそと何か言っていたが、ユナイテッドに付けておけ、と言っておいた、はっははは!’との事。 なるほど。。。

再び同じウェイターが私のテーブル近くに来たので、呼びとめ、’先ほどのコカ・コーラについて、あそこのテーブルの人たちに確認してきました。私にもそのチケットを使わせてください。’と言うと不思議そうな顔をした。 そして、私が ’コカ・コーラをください、ユナイテッドの付けで’と英語で言うと、静かな口調で’少々お待ちください’と引き下がった。 しばらくすると、責任者らしき人が出てきて、すみませんでした、とコカ・コーラを出してきた。 残念だがこれが今の日本の現状である。

さて、今日は飛行機が出発するかな? それともまた、色々なハプニングが起こるのか? どちらに転んでも、楽しんでいこうじゃないか。

admin posted at 2013-12-10 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)