バスキャットインビ プラ終了

今年度は秋開催予定のアメリカンドリームトーナメント。 昨年チャンピオンの橋本・篠塚チームが日本を代表して、バスキャット本社近くのレイクノーフォークで二日間のプラクティスを行いました。 そして、そのチームジャパンのプラの様子はどうだったのでしょうか。

レイクノーフォークは約2メートルのボトムが見えるクリアウォーターで、水温が10度強の人造湖です。 
後ほど、アメドリHP http://kotaamericandream.com/japanにてインタビュー動画と写真がアップされる予定です。

admin posted at 2014-3-27 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)