バスクラブミーティング

昨日はアラバマのバスクラブミーティングに招待されて行ってきた。 

セミナーで多かった質問は、ポストスポーンで口を使わなくなったバスをどうやって釣るか? それと、先週のバスマスターエリート戦はどうやって釣ったのか? みなさんタフだったトーナメントだと知っていて、フリックシェイクは使ったのかなどの質問があり、楽しく会話ができた。 それにしても面白いのが、アメリカ人のフィネスと日本人のフィネスの感覚の違い。 彼らアメリカ人からしたら、8ポンドでも十分なフィネスであり、’8ポンドまでラインを落とさなくちゃいけないのか!?’などとでてくる。 逆に言えば、8ポンドラインでもバスが釣れるエリアを探せる能力があるとも言えるし、そういう場合はバスのサイズもよくトーナメントで勝てるパターンであるケースもある。 どちらだけが正しいとは言えないが、釣り方と考え方にバラエティがあり、楽しいことは間違いない。

admin posted at 2010-5-28 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)