エンジン搭載完了!

2016年モデルバスキャットCougarFTDのエンジン搭載が完了しました!

s4

当然、YamahaのSHO275馬力&10フィートのツインブレードシリーズ。

s8

コックピットにはハミングバード1199SI、デュアルトリムレバー、コマンドリンク付きYamaha純正デジタルゲージ、スライド付きHot foot。

s13

足元だけでなく、シートにも埋め込まれた純正サウンドシステムは走行中も考慮したロケーション設定。

s16

アトラスデジタルゲージ付き油圧ジャッキ

s18

2016年モデルから採用のハイブリッドバンクシステムは、これまでのカーペット仕様より、ボートがより乗りやすくホールド性能もアップ。 そしてバンクもより長期間強度を維持できるようになりました。

s21

s20

デッキライトにはプッシュボタン式LEDライトを搭載。

s15

トレーラーステップには、キャットのフットプリントまで登場する2016年モデルのバスキャットボート。

IMG_4200_600

これまで入手が難しかった新しいハル素材の採用により、より選び抜かれたボートとなってます。

s7

このコンプリートCougar FTDは11月15日開催されるBasscatオープンハウスにてご覧いただけます。

イベントの詳細は、ビーフリーク迄。 http://befreek.jp/

https://www.facebook.com/befreek.boatshop/

admin posted at 2015-11-7 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)