アラバマの長い日。

昨日は朝6時から車を運転して、ミーティング続きの日を過ごした。 まずは、バスキャットの新しいディーラーとなったRegal Marineへ行き、Wallyやオーナーと近況を話合った。 ローカルで売れ筋のパンテラとSabre FTDが3台ちょうど到着したところできれいに並べてディスプレイされていた。 

その後は10時からアカデミースポーツ&アウトドア( www.academy.com ) でミーティング。 

アカデミーはテキサス州からアメリカ南部を中心に展開している大手チェーンのスポーツ用品店。 今年中には120店舗に増やしていく予定とマーケティングマネージャーが話していた。 とにかくどのチェーンのお店も広く、きれいでカスタマーも常にたくさんいてエネルギーを感じるお店です。 

9月25日に開催されるジュニアバスマスターのウェイイン会場がアカデミーとなり、同時イベントとしてセミナーを行うので、その内容と10月のアメリカンドリームUSAのミーティング会場とスポンサーシップの可能性の話し合いをしてきました。 最近はアカデミーもハイエンドのプレミアムルアーをディスプレイしているので、話を聞いてみると日本のタックルにも大変興味を持っているところが印象的だった。 これからもっとジャパンタックルのアメリカ進出が増えてくるだろう。  

そして、午後からはAmerican Bass Angler ( www.americanbassanglers.com )のメインオフィスへドライブ。 ウィークエンドアングラーを中心に45000人以上のメンバーシップを持っているこのトーナメント団体は毎年100以上のトーナメントのウェイインと運営をこなしている。 ウェイインステージもBASSと同じデザインで、スムースに行えるシステムを持っている。 ウィーラー湖に近いことと以前からの知人であるため話もスムースに進み、今年のアメリカンドリームUSAのオフィシャルウェイインをお願いする事が決まった。 

さすがに3日間走り続けてきたため一息つこうと思い座った瞬間、目の前に広がる青空が目に入った。 夢を追いかけ、走り続けている今、目の前に映ったこの青空は10年、20年前に見た時と同じだった。

’よし、まだ走り続けるぞ!’

桐山孝太郎

admin posted at 2010-6-30 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)