スピーチレス

オーストラリアンオープンでのフェデラーとナダル。

二人とも長期負傷からの復帰にて、すべての強豪を倒して決勝での再会。

誰もが認めるテニス界ナンバーワンであるフェデラーからでた試合前のひとこと。

’僕はチャレンジャーだから何も失うものはない’

そして、言葉では表現できない彼らのプレーを見て感じた。

それは、

’もうだめだ。。。。’

となった時が、本当のスタート地点なんだという事。 

それと比べると小さい事ばかり気にしている自分に呆れかえる。。。。。。

それにしても、人生てありがたい。

世界を見れは、こんな偉大な人達がいてくれるんだからね。

admin posted at 2017-1-29 Category: categories

Leave a Reply

(Ctrl + Enter)